趣味充日誌

毎日紅茶は欠かせない、紅茶飲み妖怪が書いています。趣味と思いついたことをつれづれなるままに。

「一眼レフがあれば…」と後悔!熱海の星野リゾートに良いカメラを持っていきたい3つの理由

 
どもども、ころさんです。
 
先日星野リゾートのリゾナーレ熱海へ行ってきました
 
 
今回は熱海の星野リゾートに一眼レフを持っていきたかった理由を話します。

良いカメラがあればと後悔した3つの理由

 
自分が「一眼レフをあれば…」と後悔した理由が3つあります。
 
  • スマホカメラとは違うボケ写真が作れる
  • 遠くのものを写しても画質がきれい
  • ソラノビーチがインスタ映えを意識している
 
インスタグラムをやっていないんですが、もう…すごいです。
 
インスタグラムをやっていない人でも、思わず写真を撮りたくなる空間ってこういうことなんだなあと思いました。
 
 

一眼レフカメラがあれば良かったと後悔

 
 
もう少し早く買っていれば良かった!
 
せっかくの旅ですし、やっぱり良いカメラで思い出を残したかったなあと。
 
「一眼レフとかわざわざカメラなんて必要ないんじゃない?」
 
最近のスマホのカメラとか結構画質が綺麗なので、それで満足してしまう人はそれでいいと思います。
 
 
一眼レフのエントリーモデルを買ってみて分かりました。
 
全然違います。
 
簡単に言えば、一眼レフの方が表現の幅が広がりますね。
 
1ヶ月も使ってない自分でも表現の幅の違いを感じる程なので、きっとカメラ好きの人はそれ以上に感じているんだと思います。
 

スマホとは違う一眼レフの表現の幅とは?

エッジがしっかり効いた背景ボケの写真が撮れる

 
一眼レフといえばボケ写真!ですね。
 
スマホアプリとか使えば背景がボケた写真とか作れたりはするんですが、ピントを合わせたところがくっきりとエッジが効いたまま背景がボケている写真は、簡単には作れないと思います。
 
個人的にはこのパリッとエッジが効いた感じ、好きです。
 
ネットに上げるときは画質を落としてあげるので、あまり意味が無いように感じますが、フォトアルバムとか作るときに真価が発揮するんじゃないかなあと思います。
 
 
(一眼レフで撮った写真を使ったフォトアルバム作ってみたいなあ…)

ズームしても高画質

 
スマホでズーム写真撮ると画像が荒れた感じになりますね。
 
それに対して、一眼レフはズームしても美しく撮ることができます。
 
「もっときれいに撮りたいけど、遠くにあって近づけない…」
 
という悩みから開放されます!
 
(場合によってはレンズを買わないといけなくなるんですが…)
 
 

ソラノビーチがとてもインスタ映えする

 
 

 
見てください!このオシャレ空間!
 
窓の外はステキなオーシャンビュー!
 
ソラノビーチだけで写真撮って遊べそうなぐらいです!
 
 
ちなみにサングラスや帽子といった小物を貸し出しています。
 
自由に貸し出していますので、気軽に借りられるのも良いですね。
 
こういう所からも写真に撮られる事に力を入れていますねー
 
 
うーん…雰囲気が最高です…。
 
こんなゆったりとした雰囲気でのんびりできるなんて、嫌な事も忘れちゃいそうです…
 
 

 
ベッドもあるので、うたた寝してしまいそうです…
 
砂の上に家具という状態がもうファンタジー…
 
 
ソラノビーチについては過去に記事を書いたので、読んでみてくださいね!
 

一眼レフの持つ表現力を使って星野リゾートに泊まりたかった!

 
 

 
 
星野リゾートのリゾナーレ熱海は全てが撮影スポットというぐらい、オシャレでステキな場所が多かったです。
 
(ちなみにこれ、ロビーです。)
 
そんな場所で、いっぱい写真を撮るのは当たり前ですよね。
 
リゾナーレ熱海の他のお客さんが一眼レフを持って、色んなところを撮影しているのを見たことがあります。
 
まだ一眼レフを触ったことのない自分でしたが
 
「いいなあ…」
 
って思わず思ってしまいました。
 
 

おわりに

 

 
スマホのカメラだけではもったいない。
 
自分はそう思います。
 
たしかに、スマホのカメラはすぐに写真を共有できるのがいいですし、手軽ですもんね。
 
最近の一眼レフカメラはその場ですぐに写真を転送できるので、めんどくさい写真の共有作業もラクチンだったりしますよ!
 

 Wi-Fi機能が付いていないデジカメならこういうSDカードを使えばできますよ。

www.coro19315.com

 
他の旅行者が一眼レフを持ち歩いて、写真を撮っているところを見るたびに「あ!!!」とか思いながら旅行してましたw
 
自分のような後悔しないように、良いカメラを準備して旅行することをオススメします。
 
 
ではでは
 
 
  • プライバシーポリシー・お問い合わせ