趣味充日誌

毎日紅茶は欠かせない、紅茶飲み妖怪が書いています。趣味と思いついたことをつれづれなるままに。

大人になってからビスコを食べたことある?ビスコにハマる4つの理由

 
ころさんです。
 
 
最近妙にビスコにハマってしまいました…。
 
ところで、大人になってからビスコを食べたことありますか?
 
ビスコってどうしても「子供のおやつ」というイメージが強いですので、大人になってから食べる人はあまりいないと思います。
 
小さい頃はそんなに好きでもなかったのですが、大人になってからハマってしまいました…。
 
 
 

いまさらビスコにハマってしまった4つの理由

 
大人になってからビスコにハマってしまった理由がこれです
 
  • 手軽に食べられる
  • 1億個の乳酸菌
  • ビスケットがおいしい
  • 手に入りやすい
この4つのポイントを紹介します。 
 

手軽に食べられる

 
ビスコ1箱にビスケット5個入りのパックが3つ入っています。
 
ビスケット1つが一口で食べられるサイズでかなり小さいので、小腹が空いたときに気軽に食べられます。
 
3パックに小分けされているので、1箱一気に食べる必要がなく湿気が入りづらいところも良いですね!
 
自分は湿気が入ってお菓子がふにゃふにゃになるのがあんまり好きじゃないので、なるべくなら食べ切るようにしているのですが、どうしても途中で飽きてしまうんですよね…。
 
それに対してビスコは食べ切ることのできる量なので、途中で飽きずに助かります!
 
 

「一億個の乳酸菌」というキャッチコピーがずるい!

 
 
「ビスコといえば一億個の乳酸菌」のイメージがありますよね。
 
お菓子なのに!乳酸菌が入っている!
 
乳酸菌が入っているという話を聞くと、なんだか普通のお菓子を食べるよりは健康的に感じますね。
 
その「なんだか健康的な感じ」が余計にビスコにハマる原因だと考えます。
 
健康に良さそうなら、お菓子を食べた罪悪感があまりないもんね!
 
 
どのビスコにも小分けパック1袋(ビスコ5枚入り)で1億個の乳酸菌が含まれています!すごい!
 
乳酸菌といえば、おなかの調子を良くしてくれる菌ということで、有名な菌ですね。
 
食べ続ければ、便秘や下痢とか解消できるかもしれないですね。
 
「お菓子を食べるとなんだか健康に悪そうで罪悪感が…」という人や、健康志向の人にもおすすめできます。
 
 

ビスケットがおいしい

 
 
最近のビスコはビスケットがおいしいなあと思います。
 
小さい頃の記憶では、以前は少ししんなりとしている感じがしていたような気がします。
 
今は程よいサクサクです!
 
 
久々に食べてみてびっくりしました。
 
「あれ…ビスコってこんなにサクサクしてたっけ…」
 
 

特に発酵バター仕立てのビスコがレベル高い

 
 
自分はビスコの中で発酵バター仕立てが一番好きです。
 
スーパーで見かけたときに、ついつい3箱まとめ買いしてしまいました…。
 
(大人買い最高。)
 
 
他のビスコと違って余計な飾りがなく、ビスケットで勝負している感じがあります。
 
 

手に入りやすい

 
 
コンビニでも手に入りますし、スーパーで安く入手できるところも良いと思います。
 
しかも1パック(5枚入り)から買えちゃいます。
 
 
 
食べたい!と思ったときにすぐ手に入るお菓子はハマってしまいますねー
 
手軽に手に入るのは大事ですね。
 
 
 

まとめ

 
子供向けのお菓子だと思ってあなどってました。
 
ここまでハマる程おいしかったとは。
 
 
機会があればビスコを食べてみてください。
 
特に発酵バター仕立てのビスコはハマります。
 
 
記事を書いているとき、1箱は平らげてしまいました。
 
 
つまり
 
おなかの中に…3億個の乳酸菌が…!!!
 
 
…ではでは
 
 
  • プライバシーポリシー・お問い合わせ