趣味充日誌

毎日紅茶は欠かせない、紅茶飲み妖怪が書いています。趣味と思いついたことをつれづれなるままに。

大人でも楽しめる!新型コロナで休日の外出自粛中にガンプラは良い件

 
ころさんです。
 
 
新型コロナウイルスの影響で休日の外出自粛になってしまい、退屈ですよね…
 
自分は普段休日はカフェやバーを巡ったりしているので、外出自粛で正直参ってます。
 
特にバーなんかはなかなか行きづらい雰囲気ですね…
 

バーに関しては本を書くぐらいには好きなので、困りますね…

 
新型コロナ騒動で休日の外出は自粛状態なので、自分はガンプラ工具を大量に買いまくりました。
 
 
もし輸送品に制限がかかってしまったら、気軽に買えなくなっちゃうと思うんですよねー…
 
輸送品の制限がかからないようにすることを願いますけどね…
 
あと、こんな時だからこそ経済を回して行かなきゃ!って思うのでいっぱい買いまくりました!
 

(ただの言い訳っぽく聞こえますけどね…)

 
 
話は戻すとして個人的には、ガンプラは1ヶ月以上の休日の外出自粛に最適だと考えています。
 
 
外出自粛中にガンプラをやるメリット
  • 趣味にしては安い!コスパが良い!
  • 真面目に作れば1ヶ月以上製作期間がかかる
  • 組み立てるだけでも達成感がある
 
 
このように退屈な休日対策にはガンプラが良いんです。
 
今回はガンプラをやったことのない人向けに、ガンプラがいかに外出自粛状態に良いか発信します。
 

ガンプラはとにかく安い!コスパが良い!

 
ガンプラのキットっていくらぐらいかご存知ですか?
 
基本的には1000円程度なのです。
 
中には600円ぐらいで買えちゃうものもあります!
 
 
 

3000円あれば大抵の好きなガンプラは買えちゃいます。

 
それに加えて1ヶ月以上製作期間がかかるので、趣味にしてはコスパが高いと思いませんか?
 
これなら複数買っても良いと思いませんか?
 
複数のガンプラを買って子供と一緒にやってみるのも面白そうですね。
 
ちなみに自分は数年前に母親とやったことがありますが、お互い会話ができて楽しかったですよ!
 
 

真面目に作れば1ヶ月以上かかる

 
やすりがけしたり塗装したり真面目に作れば一ヶ月はかかります。
 
大人になってからガンプラをやる方なら是非、丁寧に作ってみてください。
 
ただ組み立てただけのガンプラと、丁寧に作ったガンプラとでは完成度が全然違います。
 
 
 
最近はガンプラを作るために便利なプラモデル用工具も沢山売っています。
 
趣味充日誌でもプラモデル用の工具の紹介していますので、見てみてください!
 

達成感がある

 
ガンプラはただ組み立てるだけでも楽しいです。
 
中には組み立てに時間のかかるガンプラのキットもあるので、本格的に引きこもりたい人はパーツ数の多いガンプラが良いですね。
 
組み立てだけしたい人は、パーツ数の多いRGシリーズやMGシリーズがおすすめです。
 
 
 
サザビーやシナンジュは結構パーツ数が多いので、パーツ数を求める方はこれらの機体を作ってみるといいでしょう。
 
実際母親がMGシナンジュを組み立てたことがあるので分かるのですが、パーツ数の多さには驚きました。
 
 
パーツが多い分、何もしなくてもかっこよくできますので、完成した時の達成感も良いですよー
 
パーツが多いデメリットは途中で挫折しそうってところですかね…
 
あまりにも難易度が高いと挫折しそうな人は、色んなガンプラをまとめ買いするのが良いかもしれませんね。
 

まとめ

今回の内容をおさらいするとこんな感じ。
 
外出自粛中にガンプラをやるメリット
  • 趣味にしては安い!コスパが良い!
  • 真面目に作れば1ヶ月以上製作期間がかかる
  • 組み立てるだけでも達成感がある
 
今回はガンプラを普段からやっていない人向けに書きましたが、ガンプラを普段から作っている人向けには「積みプラ大勝利」ってことが伝わればいいかと。
 
(ただし積みプラを消化するに限る)
 

別に積みプラの罪悪感を無くしているわけではないですからね…?

 
 
ガンプラを作ったことのない人も、積みプラしている人も外出自粛中にガンプラを作ってみてはいかがでしょうか?
 
 
 
ではでは