趣味充日誌

毎日紅茶は欠かせない、紅茶飲み妖怪が書いています。趣味と思いついたことをつれづれなるままに。

【Fateヘブンズフィール映画2章感想】原作プレイ済みだけど観たら放心状態になった(一部ネタバレあり)

 ※2019/01/22更新

 
どもどもーころさんです。
 
Fate stay night の桜ルートであるヘブンズフィール(以下HFと略します)の映画2章を見てきたので、感想を書いていきたいと思います。
 
ネタバレには気をつけて紹介していきたいので、ネタバレを避けたい人は記事の後半は避けて下さい。
 
 
 

観に行く前に!もろもろの注意点

1章の続きなので最悪でも1章を観てから行くべし(必須)

 
正直当たり前と言われても仕方ないかもしれませんが…
 
1章の続きなので1章の映画をしっかり観てから観に行って下さい。
 
もれなく話が分からなくて詰みます。
 
 
「観てないけどFGOやってるから大丈夫!」というマスターさん、それは詰むフラグです。
 
昨年のFate年末スペシャル放送で1章の放送をやっていましたので、観ていない人は少ないかとは思いますが…
 
 

オススメはstay nightアニメ作品をしっかり観てから観る(ほぼ必須)

 
 
HFはstay nightの集大成とも言える内容なので、stay nightの予備知識が無いとつまづきやすいです。
 
FGOやってても、です。
 
stay nightにおける「聖杯戦争」をしっかりと知っておくと、スムーズに楽しめると思います。
 
 
オススメはやっぱりアニメを観ることですね。
 
stay nightはfateとunlimited blade worksの2つがアニメになっています。
 
(順番はfate→unlimited blade worksですね。)
 
この2作品は見ておくと良いでしょう。
 
むしろ見てください。
 
 
さらにfate zeroを見ているとより分かりやすいかと。
 
(こちらはstay nightよりも過去の話。話が繋がっている部分が多いです。)
 
アニメだけでも観るのに時間がかかるので、zeroは観なくてもつまづかないかと思います。
 
 
…え?原作をプレイする?
 

……良いと思います!

 
 
 

2章は特に同行者に注意!

 
 
一緒に観に行く人には注意してください…
 
特に家族と一緒に行くのはやめとこう!
 
途中で気まずくなります。
 
 
映画にはそういう描写が含まれるので注意です…。
 
 

来場者特典が欲しい人に向けての注意

 

 
 
アニメ映画によくある仕組みなんですが、映画館で観るともれなく来場者特典が貰えます。
 
(ただし数に限りがあったり、貰えない映画館もあるかもしれない点は注意。)
 
しかも週ごとに来場者特典のグッズが異なるパターンが多いです。
 
欲しい来場者特典がある時は早めに劇場に行って手に入れることをオススメします。
 
 

感想(ネタバレ無しバージョン)

 
いやあ…情報が多すぎて、放心状態になりますね…
 
原作プレイ済なので、どう話が転がるかが分かるんですが、それでも放心状態になりました。
 
なので、初見だとより放心状態になると思います。
 
多分一回観ただけじゃ追いつけない。
 
何回も観て話の内容を噛み砕く必要があるという印象でした。
 
作画がとても素晴らしいので、何回観ても飽きないと思います。
 
 

原作プレイしましたが、もう一度見たいですね…!

 
 
 

感想(ネタバレ有り!!!)

 
ここからはネタバレです。
 
ネタバレを見たくない人はまとめの方まで行くと回避できます。
 
(まとめは目次まで上に一気に行ってもらって、目次の「まとめ」というところをクリックすると行けます。) 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まず真っ先に言いたくなる事。
 
 
 
桜と士郎がお茶を濁さなかった…だと?
 
えええええー?!そこまで描写していいのかー?!ってなりました…
 
士郎の血液を舐めることで最初は桜の魔力補給してたんですが!
 
桜の誘いによってついに…って感じです。
 
割と生々しい感じ。想像を超えて来たので刺激が強すぎた。
 
(※個人差はあります。)
 
 
さっき一緒に行く人を間違えると気まずい理由はここです。
 
絶対親と行っちゃダメ、絶対に。
 
 
 
一瞬だけ映るセイバー(オルタ)が可愛い。
 
本当一瞬しか映らないんですが、ドレス姿のセイバーが可愛いかったです。
 
原作だとドレス姿はないんですが、ファンサービスなんでしょうか?
 
ufo作画のドレス姿のセイバーオルタ一瞬でしたが、綺麗で可愛かったです。
 
 
ヘラクレスとセイバーオルタが戦闘するんですが、作画・演出がとてもテンションがあがりました…!
 
疾走感と浮遊感!最高!
 
しっかりヘラクレスの何度でも復活する能力を使われている所も、素晴らしかったです。
 
 
イリヤと臓顕の対話シーンも見逃せません!
 
イリヤのシリアスな声が良いですよー
 

ギャップがとても…

 
臓顕が腐敗してまた蘇るあのシーンの演出が多分一番お気に入りです。
 
あれは何度も観たい。
 
永遠の命を求める臓顕と短命でも精一杯生きるイリヤの対比。
 
この戦いは燃えましたねー
 
 
あの影がチラつく演出が全てゾクっと来ましたね。
 
 
原作プレイ済の人からすると最大のゾクゾクポイントは「桜がメルヘンな夢を見ているシーン」ですね。
 
 
ヒエッヒエッ…
 
原作未プレイの人は初見はその場面が「うわーなんか突然なにか始まったなー」ぐらいで、のんきに観てたと思います。
 
原作プレイ済の人はそのメルヘンな場面でかなりSAN値を削れていました。
 

いやぁー楽しいですねー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まとめ

 
このように、原作プレイ済の人で結末を知っていても楽しめる映画だと思いました。
 
もう一度観ていきたいと思える映画ですね…!
 

余裕があったらもう一度観たい…

 
 
 
ぜひぜひ観てみてくださいね!
 
 
ではでは