趣味充日誌

毎日紅茶は欠かせない、紅茶飲み妖怪が書いています。趣味と思いついたことをつれづれなるままに。

【運営半年記念企画】趣味充日誌のキャラはどう作っているのか?(動画有)

 
 
どうもーころさんです。
 

「紅茶飲み妖怪」と呼ばれている妖怪です。

 
趣味充日誌のアイコンだったり、吹き出しでしゃべっているキャラクター。
 
時々ブログの表紙絵に出てくるのですが、全部ころさんが地道に描いています。
 
なんですが…正直知らない人も多いはず!
 

オリジナルキャラクターの宿命… 

 
 
今回は運営半年記念の企画で、紅茶飲み妖怪ちゃんについて書いていきます。
 
つまりオリジナルキャラクターの布教です!
 

紅茶飲み妖怪とは

 
カフェインを摂取しないと生きていけない妖怪さんです。
 
カフェインはエネルギー。すごい。
 
好きな紅茶ばっかり飲んでいるため、紅茶飲み妖怪と呼ばれています。
 
 

紅茶飲み妖怪のプロフィール

 
  • 性別:(見た目は女の子)
  • 年齢:趣味充日誌の運営日数と同じ
  • 主食:カフェイン飲料
  • 好きなもの:紅茶・遊ぶこと
  • 特技:空中浮遊できる
 
実は名前はついていないんですよね。
 
だから「紅茶飲み妖怪ちゃん」と呼んであげてください。
 
 

紅茶飲み妖怪が生まれるまで

 
この子はきっと趣味充日誌の看板娘になるだろうと思ったので、気合いを入れてキャラクター作りをしていきました。
 
どんなこだわりを持っているかというと
 
  • よく描かれる子なので、自分が描きやすいキャラクター
  • 愛着が持てる(自分も含め)
  • かわいい
  • 趣味充日誌らしさが出ている
 
…ところで、趣味充日誌らしさ…とは?
 
趣味充日誌のメインカラーを取り入れたい!という意味で使っています。
 

ボツカラー公開

 

 
カラーリングは必ず趣味充日誌のロゴに使われている明るい水色を使っていきたいなあと考えました。
 
上の画像は採用したカラーリングなんですが、目とリボンに使われていますね。
 
 

ここからボツカラーを公開しますよー

 

 
上の左は目が妖怪感すごいのでボツ。(可愛いけど)
 
上の中央は大人っぽさが出てしまい、幼さが欲しかったのでボツ。(色は好き)
 
上の右は某騎士王カラー(可愛い)
 
下の左は趣味充日誌っぽくないのでボツ(黒髪赤目は好き)
 
下の中央は過去にこのカラーリングのキャラを作ったことがあるのでボツ(最後迷ったけど)
 
下の左は外国人感があって親しみが持てるか不安だったのでボツ(可愛いけど)
 
 
 
…という訳でボツになりました。
 
カラーリングは与える印象が大きく変わっていくので大事ですねー
 

だからこんなにもボツを出しまくっているんです…。

 
 

紅茶飲み妖怪を描いている所をタイムラプスにしてみた

 

 
試しにタイムラプスを公開してみました!
 
イラスト作成アプリのprocreateは、自動的にタイムラプスを作ってくれるので、動画作成初心者でも簡単にできました。
 

アーティストの気分になれますね…!

 
 
 
ちなみに撮影も編集もiPadProで行いました。
 
 
 

iPadすごい。動画も作れちゃう。

 
 
まだまだ慣れが必要かもしれませんが、また機会があったら動画を作ってみようかなと思います。
 

まとめ

 
今回は紅茶飲み妖怪ちゃんをピックアップした記事を書きました。
 
 
初めてタイムラプス動画も作ってみたんですが…どうですかね?
 
iPad Pro一つでこんな素敵な動画作れてしまうんです。
 
(つまりiPhoneでも作れるんです)
 
気になる方は試しに動画を作ってみてはどうでしょうか!
 

あと、これからも可愛がってあげてくださいね!

 
 
ではでは