趣味充日誌

毎日紅茶は欠かせない、紅茶飲み妖怪が書いています。趣味と思いついたことをつれづれなるままに。

【自由が丘】アッツアツの出来立てワッフルコーンが食べられる!アミ コーノ

 
ころさんです。
 
自由が丘って結構オシャレなお店ばっかりで迷いますよね…
 
下調べをせずに行くと結局街並みを見て帰っていくだけになるかもしれません。
 

せっかくなら自由が丘の中でもレベルの高いお店へ行きたいですよね!

 
今回は自由が丘にあるジェラートのお店の紹介をします。
 
 

アミ コーノとは

 
アミ コーノは自由が丘のジェラート専門店です。
 
自由が丘の駅から少し歩いたところにある小さなお店です。
 
小さいとはいえ、ちゃんとイートインスペース(店内で食べる場所)があるので、少し休憩したいときにも利用できますよ!
 
 
アミ コーノは雑誌にも取り上げられているほど、実力のあるお店です。
 
(自分はふらっと来たので、取り上げられていることを知ったのは店内でした。)
 
お客さんは若い女性やカップルが多かった印象でしたね。 
 

自由が丘という場所だからというのもあると思いますが、オシャレな店舗でした!

出来立てワッフルコーンが食べられる!

 
ここのお店のウリであるワッフルコーンは注文と同時に生地を焼いていくスタイルです。
 
 
焼いていくうちにだんだん良い香りが漂ってきます…!
 
匂いで分かります。
「あ、これはおいしい。」 
 
目の前で焼かれるワッフルコーンを見るとワクワクしますよ!

今回はメロンのジェラートを食べてきました!

 

 
ジェラートの上にコーンが乗っているものをカップに入れてくれます。
 
最初この形を見て「?!」ってなりました。
 
いやいやいやこれ溶けちゃうぞ?!
 
写真を撮っている間に溶ける恐怖と戦いながら撮っていたのですが…
 
出来立てのアッツアツのコーンがジェラートの上に飾ってあっても、意外にジェラートが溶けないんです。
 
 なので、結構じっくり撮っても大丈夫です。
 
SNSに公開する写真はやっぱりキレイに撮れたものがいいですよね!
 

ワッフルコーンの優しい甘さがジェラートと相性ばっちり!

 
甘すぎると、どうしても最後まで食べきれないですよね…
 
ワッフルコーンとジェラートで甘さがしつこくないかな?と心配していました。
 
ジェラートの甘さとワッフルコーンの甘さがあっても全然しつこくないんです…!
 
 最後まで食べきったときは
 
「あれ、もうなくなってしまった…」と思ってしまいました。
 

まとめ

 
実はこのジェラートのお店はふらっと入ったんですが、レベルが高くて思わず紹介したくなってしまいました。
 
今回はメロンだけだったので、他の味も食べてみたいと思いました。
 
あのワッフルコーンを食べに行くだけでも価値がありますね。
 
 
 

自由が丘に来たときにふらりと行ってみてはいかがでしょうか?

 
 
ではでは
 
 
自由が丘カフェまとめ記事