趣味充日誌

毎日紅茶は欠かせない、紅茶飲み妖怪が書いています。趣味と思いついたことをつれづれなるままに。

ゴッドハンドのアルティメットニッパーVS普通のニッパー!性能から値段まで比較してみました。

 
ころさんです。
 
 

アルティメットニッパーでガンプラ作りがめちゃくちゃ楽しいです…!

 
普通のニッパーとアルティメットニッパーをせっかくなので、比較してみました。
 

比較対象

 
アルティメットニッパー
 
 
  • まだまだ購入したて
  • 片刃のニッパー
  • 価格はおよそ普通のニッパーの2倍
 
普通のニッパー
 
  • 結構使っている
  • 薄刃のニッパー
  • 価格はおよそ3000円
 
普通のニッパーでも高い方ですね。
 
価格は忘れましたが、大体3000円クラスだったと思います。
 
 

価格は圧倒的に普通のニッパーの方が安い

 
 
お値段はどうしてもアルティメットニッパーの方が高くなってしまいますね…。
 
今回比較に使った普通のニッパーさんも、薄刃のニッパーなので結構良いお値段するんです。
 
アルティメットニッパーは、そんな普通のニッパーのおよそ二倍のお値段するんです。
 
MGのガンプラが買えてしまう値段と考えると…少し悩ましいですね…。
 

アルティメットニッパーで切った断面が美しい!

試しにランナーを切ってみた

 
 
ランナーを切ってみました。
 
これ見ただけでもう全然違いますよね!
 

 アルティメットニッパーは綺麗な円ですね。

 
 
普通のニッパーは何か潰れているように見えますね…
 
 

断面を拡大するとアルティメットニッパーのすごさが分かる!

 

 
こちらが普通のニッパーの断面図です。
 
押しつぶす感じに切っているのが分かりますね。
 
うーん…新品だとまだマシなんですかね?
 
やっぱり断面が白く変色しているのが分かりますね…
 

 
こちらがアルティメットニッパーで切った断面。
 
美しい…美しすぎるっ!
 
しかも白く変色していない!
 

こんなに綺麗にランナーが切れるなんて初めての経験です!

 
 

普通のニッパーは力が必要

 
 
ランナーを切ったときにの力加減を比較すると、普通のニッパーだとかなり力が必要だと感じました。
 

さすがにランナーを切る程の力は必要ないとはいえ、ガンプラを作っているときに疲れてしまいますね…

 
 
それに対して、アルティメットニッパーはそんなに力を必要とせず、サクっと切れました!
 
本当びっくりしますよ。
 
「あれ…ヒート剣でニッパーを切っているんですかね…?」って思いますよ。
 
 

アルティメットニッパーは切るときの音が静か

 
 
普通のニッパーは「パチン」と音が鳴りますね。
 
爪きりしているときの音と同じです。
 
アルティメットニッパーは音がほぼなく切れてしまいました!
 
「なにこれ本当に切れているの?」と思うぐらい。
 
 

まとめ

 今回はアルティメットニッパーと普通のニッパーの比較をしていきました!
 
ここでおさらいしてみましょう。
 
  • アルティメットニッパーは普通のニッパーの二倍の値段
  • アルティメットニッパーで切った所は白く変色しにくい
  • 変形せずに切れる
 
少しでもアルティメットニッパーの特徴が掴めたでしょうか?
 

さらにアルティメットニッパーのことを知りたい人はこの記事がオススメです。

 
自分は普通のニッパーに戻れなくなりそうです…
 
値段は高いですが、パーツへのダメージが少ないのがいいですねー
 
綺麗に作れるとガンプラ作りがめちゃくちゃ楽しくなるので、アルティメットニッパーを手に入れてみてくださいね!
 
ではでは
 
  • プライバシーポリシー・お問い合わせ