趣味充日誌

毎日紅茶は欠かせない、紅茶飲み妖怪が書いています。趣味と思いついたことをつれづれなるままに。

文章を「書く」ことと、絵を「描く」ことは上達方法が似ている?

 
ころさんです。
 
 
ブログを書いてて思うんです。
 
「あれ、記事を書くことと、絵を描くことは上達方法が似ている?」
 

せっかくなので、文章を書くことと絵を描くことを比較してみました。

 

マネをすると上達する

 
 
記事を書くことも絵を描くこともマネするのが大事だと気づきました。
 
ブログは人気のあるブロガーさんの記事を読んで、「お、これはいいな!」と思ったところは積極的に取り入れました。
 
色んな人の記事を読んで比較していかないと、なかなか気づかないところが沢山あるなあと思います…。
 
 
 
これは絵も同じで好きな絵をマネすることから、まずはやっていくことが大事だと思います。
 
好きな絵と同じような絵が描けたら楽しいじゃないですか。
 
だんだん好きな絵のような絵が描けるようになるとモチベーションにもつながるので、やってみる価値はありますよ!
 

何よりも楽しく描いていくのが大事ですね。

 
 
技法は「腕はどうやって描くんだろう」などなど、悩んだ後に学ぶべきだと思います。
 
絵はうまくなるんですが…個人的にはずっと技法ばかり学んでいるとつまらなくなってしまうんですよね。
 

まずは自由に描いてみて、それから悩んでみることをおすすめします。

 
 

「マネするのはダメ」という考え方は消すべし

 
 
「マネするのはだめだ!もっとオリジナルがいい!」と考える人もいると思います。
 
確かに最近プロの方のパクり疑惑がぽつぽつと出てて、マネすることがあんまり良くないことに聞こえてしまうのは、仕方ないんだなあと思うんです。
 
自分も以前はそう思っていました。「何も見ずスラスラ描けるのが正義だ」とね。
 
 
ではプロはどうやってプロの絵師になったんでしょう?
 
 
答えは「誰にも負けないぐらいマネをしてきた」からなんです。
 
最初は誰でも初心者ですので!
 
 
勘違いしてほしくないのが絵でお金を貰っているプロでも、マネはするんです。
 
あなたの大好きな神絵師も見ながら描いているんですよ。
 
絵を書くときに参考にする資料を沢山持っていて、描くたびにマネしているんです。
 
 
習字でお手本を見るのは良いのに、絵を描くときだけお手本はダメとかなんだかおかしいと思いませんか?
 

だから、資料という「お手本」を見て描くことは全然悪いことではないんです。

 
ブログも同じで、他の記事を参考にして情報を仕入れてから書くのが大事です。
 
色々な記事を読んで、自分なりの解釈でブログ記事を書くことで、情報の充実度が全然違ってきますよ。
 
 
 
初心者は「マネするのはダメ」と言う人のことを気にせず、どんどんマネしていくと良いと思います。
 
そういうことはお金を貰って描くときに考えましょうね。
 
 

継続こそが上達への近道

 
 
記事を書くことも絵を描くこともやっぱり継続が大事だと思うんです。
 
もちろん「もっとうまくなりたい!」という気持ちがないといけませんね!
 
 
ブログを毎日更新している人の記事を見ると、やっぱり3ヶ月後からだんだん花開いてくるんですよね。
 
毎日更新していると、検索からブログを訪問してくれる人の人数が上がっていくんです。
 
(Google先生がブログを認め始めたというのもあるんですが。)
 
 
毎日書いている人ほど、1ヶ月に1度ぐらいのタイミングで爆発的に色々な人に拡散されている記事が生まれていると、色々なブログを読んできて思いました。
 
 

絵も継続している人が強いですね。

 
 
こちらは毎日更新は少し難しいですが、絵が上手な人は定期的に絵を公開しています。
 
たとえ落書きでも公開していますね。
 
定期的に絵を公開していくと、色んな人の目に留まりやすくなるので、知名度が上がります。
 
そしてファンが増えていくんです。
 
このサイクルで「自分の絵はみんなに喜んでもらえる!」と実感するようになるので、より絵を描きたくなるんです。
 
こうして回数をこなすことでどんどんうまくなるんです。
 

ブログ記事を毎日書いてきて成長したこと

 
 
結構ブログ記事を書くのも慣れてきました。
 
具体的には1000文字以上の記事をおよそ30分で仕上げてしまいます。
 
 
 ブログ始めたてほやほやのときは、1000文字書くのに結構息切れしていましたし…。
 
 
 
あと、読みやすくなってきたと思います。
 
特に見た目ですね。ビジュアル。
 
読みやすくするにはどうすればいいのか?を考えて、文字に装飾を入れていくことができるようになったと思います。
 
 
 

まとめ

 
今回は記事を書くことと、絵を描くことが似ているという記事でしたね。
 
「書く」ことと「描く」ことで共通する上達方法はこんな感じでした!
 
  • マネをして上達する
  • 「マネは悪いこと」という考えは消す
  • 続けると上達する
 
ある意味自分へのメッセージを込めて書いていきました。
 
 
自分はもう少し素直に資料とにらめっこしていく力が必要だと感じました。
 

もっと絵も文章もうまくなりたいです!

 
 
地道に文章を書くことも絵を描くことも頑張っていきますので、応援お願いしますね。
 
 
 
ではでは
 
 
 
  • プライバシーポリシー・お問い合わせ