趣味充日誌

毎日紅茶は欠かせない、紅茶飲み妖怪が書いています。趣味と思いついたことをつれづれなるままに。

【万年筆】透明ボディのカクノをレビュー!顔が可愛いすぎる!

どもどもーころさんです。
 
今回は透明ボディのカクノをお迎えしたので、レビューしたいと思います。
 
 
 
これ、結構最近に発売された方で、文房具雑誌とかに紹介されるほど人気だそうです。
 
人気の秘密が少しでも分かればいいなと思います!
 
 
 

透明カクノをお迎えしました!

 
 
 

 
透明カクノをお迎えしました。
 
ようこそ、我が家へ!
 
カクノの箱には
 
  • 万年筆本体
  • キャップ
  • カートリッジ式のインク
  • 説明書
 
このようなものが入ってます。
 
説明書には万年筆のお手入れ方法などが書いてあるので、万年筆を初めて買う人にも優しいです!
 
 
もちろんコンバータも購入済です。
 
カクノはパイロット製品なのでパイロット純正を使います。
 
 
 

コンバータを装着してみた

 
 

 
やばい、丸分かり。
 
コンバータも透明なので、あらゆるところがわざわざ中を開けなくとも見えます。
 
唯一隠れてしまっているのがペン先で、せっかく可愛い顔が付いているのに見えないのが少し残念ですかね…。
 
顔が可愛い万年筆なので、透明にしてしまっても良かったと思いますね。
 
でも、キャップの中は結構汚れやすいので、それをカバーする為にあえて不透明にしているのかもしれませんね!
 
 
 
透明なボディにこのコンバータのデザインは結構ピッタリですね!
 
程よく透明な所が好きです。
 
あんまり関係ないんですけど、自分は会場限定ガンプラもこれくらい程よく透明なのを買います。
 
 
 

カクノの極細字(EF)の書き心地は?

 
 

カクノの他のサイズよりカリカリとした書き心地

 
 
今回は極細字(EF)を選びました。
 
これでカクノのサイズは全部持っていることになりますね。
 
 
書き心地は少しカリカリと引っかかる感じがしますね。
 
極細字なので、どうしても少しカリカリになりがちですねー
 
ヌルヌルっとした書き心地を求めている人は、少し太めを選ぶといいかも。
 
書き心地に関しては結構好みによって分かれることがあるので、試し書きするのをオススメします。
 
 
 
 

透明カクノの魅力を紹介!

 
 

いつもの顔が可愛い!

 
 

 
なにこれかわいい。
 
前から透明の万年筆を買いたかったんですけど、この顔に一目惚れして買いました。
 
舌ペロの顔は多分透明ボディのカクノしかないと思います。
 
「この顔、ピンと来たら即購入」ということです。
 
 
自分が今まで見かけたカクノの表情は3種類ですね。
 
ノーマル顔・ウインクした顔・そして今回の舌ペロ顔です。
 
ボディの色によって違う顔になっていると思います。
 
ボディの色で購入するのも良いと思いますが、表情で購入するのも良いかもしれませんね。
 
 
 

どのインクが入っているのかすぐ分かる!

 
 
これは透明だから活かせる事ですね!
 
 
インクをよく変えている人にとっては助かりますね。
(でも濃い色だと結局見ても分かりづらいというね。)
 
 

コスパが良い!

 
この万年筆は1000円でお釣りが出るお店もあるぐらい、安いです。
 
定価でコンバーターと合わせて買っても2000円出せば余裕でお釣りが来ます。
 
 
「え?万年筆にしては安すぎるんじゃない?」
 
確かに万年筆って結構高い筆記用具というイメージが強いですよね。
 
実は最近、万年筆は意外に安く手に入るんです。
 
そんな記事を過去に書いた事があるのでよろしければ。

 

www.coro19315.com

 

 
「やっぱり安いからすぐ壊れるんじゃない?」と思う人もいると思います。
 
思ったより安いのですが、結構長持ちします。
 
細字の方のカクノですが、買ってからかれこれ3年経ちますが、まだまだ現役です!
 
3年間毎日使っても全然問題ないですねー
 
万年筆という名前だけあって、耐久性はバッチリですね!
 
 
よって、安くて長持ちするカクノはコスパがとても良い万年筆だと思います!
 
 

まとめ

 
 
透明カクノの魅力が伝わりましたか?
 
今回は透明カクノだけをピックアップして紹介しました。
 
カクノは結構好きなので、ついつい三本目を購入しました。
 
だってコスパ良いし、使いやすいし。
 
 
万年筆の使い方の説明書も付いているので、万年筆デビューしたい人はぜひぜひ!
 
顔にピンと来た方は、この可愛い万年筆を使ってみてくださいね。
 
ではでは
 
 
 
  • プライバシーポリシー・お問い合わせ